Copyright (c) STREET SMART All Rights Reserved.

以前、気がついたこと。

130105

「当たり前」をする。


毎日の食事・洗濯・後片付け。
服にアイロンをかける。
子どもと遊ぶ。妻に感謝を伝える。
自分の時間をもつ。本を読む。日記を書く。音楽を聴く。
そして、全力で働く。

こんな、当たり前のような、夢だったことが年末からできている。
ずっとずっと出来なかった「当たり前」
本当に、初めてできている。
素直に嬉しい。まだ1週間弱だけど、嬉しい。

ひとまずここまで出来ているのは、
自分への見積もりがあいだしたから。
1つ1つを重く、長く考えすぎていたんだな。

油断せずに、1日1日積み重ねる。



青山敦士  -ほかの文章

2013.1.5

「朽葉色」くちばいろ って普段聞かない色ですが、
色としても、言葉の語感としても
気に入っています。
ちなみに黄色味が強い「黄朽葉」、赤色味の強い「赤朽葉」
もあります。

私にはどうも原色系は強すぎて、
子供のころからこの朽ち葉の感じに落ち着く傾向にありました。

「またそんな煮しめたような色選んで!」と親から注意を受けてたような気がしますが、なかなか変えられないものです。

でも、新しく出てくるようなものや考え方って、原色系のものが多い気がしていますが、どうしたら朽葉色に近づけられるかとか変なことを考えます。


小室勇樹  -ほかの文章