Copyright (c) STREET SMART All Rights Reserved.

以前、気がついたこと。

130124



青山敦士  -ほかの文章

2013.1.24

「甘栗むいちゃいました」についての一考察

私は天津甘栗が好きです。
子供の頃は特に目がなく、
ハッと気づけば、爪が黒く指が痛くなっているのが毎度のことでした。
意識しないと止まらない感じです。

そんな中「甘栗むいちゃいました」が発売され、
あの黒く、そして痛くもならずに、美味しい甘栗を食べれるようになりました。
しかしなんでしょう。あの淋しい感じは。
便利にもなって、しかも売れているということは、投票行動として甘栗むいちゃいましたの勝利です。

私の感じは、リズムが取れないみたいなイメージです。
爪で切込を入れて、半分に割るんだけど、
実も半分になっちゃって、「あ゛~」みたいなのを含めて
甘栗だったみたいな。あの一連の動作がないと味覚まで影響されてしまうくらいです。

この「甘栗むいちゃいました」現象はカルピスにも言えると思います。







小室勇樹  -ほかの文章