Copyright (c) STREET SMART All Rights Reserved.

以前、気がついたこと。

130223



青山敦士  -ほかの文章

2013.2.23

わたしは、他人の才能を愛しています。憧れとともに、将来は一緒に仕事がしたいと思う。

振り返って私個人は、
人見知りの、
人嫌いの、
引きこもりです。
将来にわたって何か旗を立てるということは叶わないと思います。

しかし私がこれから手に職を付けたい技術って、
人見知りの、
人嫌いの、
引きこもりの技術なのだと思うのです。

キーワードとして「離島のまちづくり」なんて言うのも実はいままでそうだったかもしれない。

しかも、技術としては縁の下の力持ち的存在。なんかそういうのがいいなって思っています。
蜘蛛の巣のような、
ニューロンの神経回路のような。

憧れの人が立てる旗の間をより面白く、遊べるようにしたい。




小室勇樹  -ほかの文章