Copyright (c) STREET SMART All Rights Reserved.

以前、気がついたこと。

130227

【本】プロフェッショナル・マネージャーになる50の技法。

という本を読む。
ビフォアアフター思考。

・前後の結果の違い。
この成果に照準をあてて初めてマネジメントになる。
それを2の次に、努力ややり方、想いを評価するのは、
マネジメントではない。あくまで成果がベースになる。

・前進させる、ということは
気付き→考える→動く→判断→決断というサイクルを生み出すこと。
気付きが重要だということ。


改めて、のことばかりだけど、
改めて腑に落ちることが多い。
前進、という考え方。


青山敦士  -ほかの文章

2013.2.27

昨日の続き。
家の大黒柱に成長の記録として、
【太郎5歳】みたいなキズをつけませんでしたか?私はしてもらいました。

味も何も変わらないエネルギーの中で、
火力や原子力に対し、自然エネルギーに自分を表現させてあげられるとすれば、そのような生きてる感じを使わせてあげなきゃならない。

15年~20年間を1サイクルとしているので、その時間が良い部分となるように。






小室勇樹  -ほかの文章