Copyright (c) STREET SMART All Rights Reserved.

以前、気がついたこと。

130316



青山敦士  -ほかの文章

2013.3.16

昨日職場での作業中ラジオからSMAPの 『世界で一つだけの花』が流れてきました。
私昔から思っているんですが、ナンバーワンとオンリーワンの違いがはっきりしません。

ひとつあるのは、占有率だと思います。
ナンバーワンはライバルが多そう。
オンリーワンは私だけ!みたいなイメージです。

しかし問題は、
価値があるとされるもので、私だけ!ということなど存在するでしょうか?もしそれが世の中でそれが存在するとすれば、
1.それは他者がその価値に気づく前に圧倒的な占有率を確保したケース。
2.もしくは競争に勝ち、圧倒的な占有率を確保したケース。
であるとすれば、やっぱりナンバーワンとオンリーワンがわかりません。




小室勇樹  -ほかの文章