Copyright (c) STREET SMART All Rights Reserved.

以前、気がついたこと。

130402

米を食べよう。

いつも友人と但馬屋さんからお米を買ってる。
最近は月に1度交互に買うペース。
今日も但馬屋さんに行くと、精米場にはたくさんのお米。
当たり前のことだけど、消費されなければ売れない。
とっても美味しいのと、とっても安心しているから
買わせてもらっているのだけど、
その生産者に少しでも力になれるのが消費、という行為。
いっぱい食べて、いっぱい喜んで、いっぱい買わせてもらう。
それによって生産者の力になれたらいい。
結果的には自分がいただき続けたいのだから。

安易にカップラーメンに頼ることは、
こうしたことにも背くこと。

今年の夏は1人暮らし。
今年こそ、お米だけはしっかり食べよう。
食費だけでも、しっかりと島に残そう。


青山敦士  -ほかの文章



小室勇樹  -ほかの文章