Copyright (c) STREET SMART All Rights Reserved.

以前、気がついたこと。

151230

だらだら、とか、正月とか。


時間がたっぷりある年末年始。
たっぷりあるのに、いまだに焦ってる。
そう言いながら、だらだらネット見てたら朝になっちゃって昼まで爆睡。
後悔するような、あんな笑えたならいいような。
そして昼まで寝ることが許されるほぼ唯一の時期でもあるような。

この間大好きなエッセイで「意味にあふれすぎているよのなかで、
意味を超えるものに触れたほうがいい気がする」てな文章があった。

そう、それが今必要だと自覚もしていたけど、
改めてそんな時期のような気がする。

大掃除に、正月飾り。料理も家事も、意味を探すとしんどい。
やること決まってたらやればいいじゃないか。
むしろやらなくたってもいい。そこに「ねば」「しないと」を混ぜない。
そして、惰性でスマホを開くのはなんとなくいやだ。
ちゃんとダラダラしよう。ちゃんと体を動かそう。

ようは自分で決めようってな話だと思う。




青山敦士  -ほかの文章



小室勇樹  -ほかの文章